« 2022年4月 | トップページ

2022年5月

2022年5月16日 (月)

オーストリアのウール帽型切手

Flockaus
 これもご紹介が遅くなりましたが、2月にオーストリアから発行された「ウール帽」型切手です。

 冬に被るウール帽の形をしたセルフ糊切手です。
 材質は、オーストリア郵政のサイトによればフロック加工紙(flockedpaper)とのことです。ただ、これまで発行されたフロック加工紙の切手はフェルトに似た質感でしたが、今回の切手は、表面に編み物のような細かい凸凹があり、キャンバス生地のような見た目です。

| | コメント (0)

2022年5月15日 (日)

フランスのハート型切手

Heartfra1
 円安その他の事情でご紹介が遅れましたが、1月に発行されたフランスの恒例のハート型切手が届きました。

 今回は、クリスタルガラスのメーカーの「St Louis(サンルイ)」とのタイアップです。 以前、同じクリスタルガラスのメーカーの「Baccarat(バカラ)」の切手が出た際は、ガラス粉が添付された特別シートが6月に発行されたのですが、今回はどうなるのかも注目です。

 なお、単片2種+小型シート1種の内、額面2.32ユーロの単片については、マージンの色がオレンジ、青、ピンクの3種類あります。
Heartfra2

| | コメント (0)

2022年5月 5日 (木)

ガボンの木製切手の実逓カバー

Wooddjic
 円安が続き、海外からの切手購入は控え気味ですが、ebayで見つけて購入しました。
 ジブチが1983年に発行した木製切手の実逓カバーです。
 消印は1984年1月8日で鮮明です。宛先はドイツの有名な切手商のようです。ただ、国名を書く場所と思われる位置に(RFA)と書かれているのが気になります。RFならフランス(Republic France)という意味ですが…。

| | コメント (2)

« 2022年4月 | トップページ