« ヨーロッパからの実逓便(スペイン) | トップページ | 香港の変わり種切手2点 »

2020年2月 2日 (日)

エストニアの布製切手2点

Silkest
 もう2020年2月ですが、2019年に発行された変わり種切手で未購入のものの購入に追われています。

 画像上は、エストニアが2019年7月に発行した「歌謡祭150周年」記念切手シートで、シルクのような布(手触りは香港等のシルク製切手とほぼ同じです)でできています。

Flockest1
 もう一つは、同じくエストニアが10月に発行したクリスマス切手です。「郵趣2月号P51」によるとフエルト製とのことですが、郵政のHPには何も説明がありません。手触りはフロック加工紙と同じです。
 なお、この切手は、4面シート(画像2番目)と10面シート(画像3番目)の2種類が発行されています。
 額面が0.65ユーロと安いので助かります。
Flockest2

|

« ヨーロッパからの実逓便(スペイン) | トップページ | 香港の変わり種切手2点 »

・特殊な材質の切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨーロッパからの実逓便(スペイン) | トップページ | 香港の変わり種切手2点 »