« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月28日 (土)

暗号切手(仮想アイテム付き切手)続報

Crypto1
 前回ご紹介した暗号切手(仮想アイテム付き切手)に関して、新たなアイテムを入手しましたのでご紹介します。

 まずは、最初の画像の「台紙」です。この切手を郵政サイトの通販等で購入した場合は特に台紙は付いてなかったようですが、オーストリア国内では、画像のような黄色い台紙にセットされて発売されていたものがあったようです。

 次は、「消印付」です。
Crypto2
 オーストリアの特殊素材切手に関しては、初日印付の切手の消印がスタンプインクではなく、しっかりとした加刷になっているケースがあります。これまでに陶器製切手、ガラス製切手、革(合皮)製切手、木製切手について、こういった消印付切手が確認されており、このブログでもご紹介しました。
 今回の切手もプラスティック製の特殊素材のため、おそらくしっかりとした加刷の「消印付」切手が発売されている可能性が高かったのですが、残念ながら郵政ですぐに売り切れたため購入できませんでした。先日、ようやくebayで2枚購入できましたのでご紹介します。
 消印部分を拡大したのが下の画像です。赤い半円の"WIEN"局の消印が付いていますが、スタンプインクではなくしっかりとした加刷で消印が付けられていることが判ります。
Crypto3

 

 最後に実逓カバーも2通入手しました。下側の記念印は切手上でもはっきりとわかりますが、上側の方は、通常の切手に押した丸印はほとんど読めません。ただ、切手の外側に別途丸印が押されているので、7月23日発送と判ります。
Crypto4c

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »