« バチカンの刺繍切手 | トップページ | ようやく入手 »

2019年5月 2日 (木)

改元記念オリジナルフレーム切手

Reiwa 

4月は色々と忙しくて記事を更新できないまま令和を迎えてしまいました。申し訳ありません。

4月29日・30日に東京のスタンプショウへ行って来ました。改元の前後ということで、それにちなんだオリジナルフレーム切手を作成しました。1種はレンチキュラー切手で「平成」と「令和」が切り替わります。もう一種は梅の押し花切手です。

Reiwa1350jpg

Reiwa2350

 スタンプショウの会場には、宮内庁内郵便局の風景印が押せるサービスがあったのですが、大混雑で30日は押せませんでした。そのため急遽ソラマチの郵政博物館へ行き、そこで開催中の「改元記念・皇室関係フィラテリー展」の小型印を押しました。
 翌1日は朝早く行って5時間半並んで何とか風景印は押せましたが、他のスタンプショウ関係の小型印も大混雑で押すことができませんでした。
 そのため、スタンプショウの記念印は何も押せなかったですが、改元記念としては良いものができました。

 ちなみに5枚作成しましたので、重品を近日中(GW明け)にshopで販売する予定です。貼付した切手にコストがかかったので1,000円で1人1枚限定販売となる予定です。ご理解ください。

|

« バチカンの刺繍切手 | トップページ | ようやく入手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バチカンの刺繍切手 | トップページ | ようやく入手 »