« リヒテンシュタインの「公式」ルビー添付切手 | トップページ | 世界初!!折り紙切手 »

2017年8月 6日 (日)

スペインの変わり種切手5点

Gamespa

 春から夏にかけて、スペインから続々と変わり種切手が発行されていますので、発行順にご紹介します。
 まず、5月に発行されたのが、ビデオゲームを描く六角形切手6種入小型シートです(画像1番目)。各切手の白いアーチ状の入口部分は示温インクになっていて、暖めるとそれぞれ異なるアイテムが浮かび上がるようになっています。
 次は、世界遺産「オビエド歴史地区とアストゥリアス王国の建造物群」を描く円形切手入小型シートです(画像2・3番目)。これは、2月に発行された王立劇場再開20周年の小型シートと同様の、折り畳式の小型シートになっています。
Heritage1spa
Heritage2spa
 3番目は、スターウォーズのキャラクターを描いた、立体印刷切手です(画像4番目)。一見すると、6枚の切手が収められているようですが、切手として使えるのは上段中央のダースベイダーの切手1枚だけです。
Sw3dspa
 7月に発行されたのは、60年代と70年代の出来事等を紹介した変形小型シートで(画像5番目)、小型シート全体が60と70の数字を象っています。これは昨年11月に発行された50年代を紹介する切手に続くものです。
6070spa

|

« リヒテンシュタインの「公式」ルビー添付切手 | トップページ | 世界初!!折り紙切手 »

・ユニークなアイデア切手」カテゴリの記事

・変わった形の切手」カテゴリの記事

・特殊な印刷の切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リヒテンシュタインの「公式」ルビー添付切手 | トップページ | 世界初!!折り紙切手 »