« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月18日 (日)

宝石添付のPスタンプ

Diamond1

本物の宝石が添付されたPスタンプを2点ご紹介します。
1つ目は、オランダの各国の国王・女王を描く「銀製切手」のPスタンプですが、ダイヤモンドが添付されています。
Diamond2
2013年即位のウィレム・アレクサンダ(オランダ国王)から始まり、全部で10種類ぐらいあるそうですが、今回購入したのは、オランダ国王とイギリスのエリザベス2世の切手2枚です。
非公式のPスタンプという位置付けですが、一応オランダ郵政が発売しています。
2つ目は、リヒテンシュタインのPスタンプで、エメラルドが添付されています。
ドイツの切手商が製作して、今年の11月に発売したものです。こちらは完全にプライベート版のPスタンプです。
Eme1
Eme2

| | コメント (0)

2016年12月17日 (土)

旗付のシートと新型示温インク印刷切手

Frag1

スペインから発行された少し新しい変り種切手を2点ご紹介します。
1つ目は、3月に発行されたモーターサイクリングの切手のプレミアムシートです。シートの前面に化学繊維製の「旗」が付いています。(画像2番目参照)

これだけ大型の「異物添付切手」は初めてではないでしょうか。Frag2

2つ目は、9月に発行された示温インク印刷の切手で、暖めると図案の文字が消えます。ここまでなら、通常の示温インク印刷ですが、今回の切手は一部の文字が黒色のまま残ってメッセージが浮き出ます。しかも、1シート6枚の切手のそれぞれで異なるメッセージが浮き出る点が少し新しい特徴です。

Ink1

Ink2

| | コメント (0)

2016年12月 9日 (金)

フランスのスクラッチくじ付切手

 フランスから、スクラッチくじ付切手を10種類収めた切手帳ペーンが発行されました。
 金色の部分のスクラッチを削って出た番号に応じて賞品がもらえるというものですが、スクラッチが薄くて、下の番号が透けて見えるのが気になります。
Scratchfr

| | コメント (0)

2016年12月 8日 (木)

AG IMPEX社特注切手第3弾

Cristalmal1

 5月にご紹介した、ヒンズー教の神様を描いた変り種切手の続編ともいえる切手がモルディブから発行されました。今回もインドのAG IMPEX社の特注品で、同社の特注品としては第3弾となります。これらの切手は一般の切手商のルートでは販売されていませんが、正規の切手としてカタログにも掲載されるそうです。
 今回は、ドーム型の変形シートに壷型の変形切手が収められています。また、図案のマハラジャの頭部の飾りに3個、お腹のあたりに1個の、計4個のスワロフスキーのクリスタルガラスが添付されています。
 発行枚数は1.200と少なめです。
Cristalmal2
 クリスタルが小粒の割りに、結構な高額です。約1か月前からの円安とも重なり、悩ましい気持ちです。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »