« 2015年12月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月15日 (月)

オーストラリアの木片混入切手

Woodaus1

 オーストラリアからは、2015年10月にもう1点、変り種切手が発行されています。
 上の画像は、第一次世界大戦のメモリアル切手の中の限定シートで、"The Battle of LONE PINE"(日本風に表現すれは「一本松の戦い」でしょうか)を描いた切手シートです。
 シート地の"LONE PINE"の文字部分と、切手中の丸太の部分のインクに、戦場跡の公園に植えられたパインツリーの木片が混入されています。
 下の画像は混入部分を拡大したものですが、モノクロを基調とした印刷のため、赤茶色の木片が良く判ります。
 記念メダルとのセットで販売され、3,000セットの限定発行です。
Woodaus2
 パインツリーの木片混入切手は、2014年11月にニュージーランドからも発行されています

| | コメント (0)

2016年2月14日 (日)

オーストラリアの絹(ナイロン・ペーパー)製切手

Silkaus1
 オーストラリアが発行した絹(ナイロン・ペーパー)製シートを2点紹介します。
 1点目は、2015年10月発行されたもので、帆船の時代(ERA of SAIL)と題されたセットの特製切手帳に含まれています。4種の通常の紙製シートに加えて絹製のシートが1種綴じ込まれているものです。
 上の画像は切手帳の表紙で、下の画像は絹製シートのページです。

Silkaus2

 絹製シートはセルフ糊式で、オーストラリア郵政のサイトでは"silk minisheet"と書かれていますが、実物をみるとナイロン・ペーパー製でした。
 発行数は限定500セットとのことですが、まだネット上で購入できました。
 2点目は、オーストラリア領クリスマス島の年賀切手で、以前このブログでも紹介したものの申年版になります。今年で3年目の発行です。
 過去2年と同様に、通常の紙製シート、絹製シート(目打入り)、ナイロン・ペーパー製シート(セルフ糊)の3種を収めたスペシャル・パックとして売り出されました。
Silkaus3

| | コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年3月 »