« 第50回JAPEX記念の非公式フレーム切手 | トップページ | ジャージーの絹製切手 »

2015年11月 1日 (日)

革製+スワロフスキー添付の切手

Leatheraus

 9月にオーストリアから発行された「革製」の切手がようやく届きました。
 画像のように、ズボンの形に切り抜かれた変形切手で、全体が革で出来ています。
 革を使った切手としては、2012年にインドネシアから「水牛革付きの切手」が発行されていますが、切手自体の素材が革なのは初めてです。
 さらに、オーストリアお得意のスワロフスキーのクリスタルも6個添付されています。革に結構な厚み(1mmぐらい)があるので、そこに埋め込むようにしてクリスタル・ガラスが添付されています。
 

|

« 第50回JAPEX記念の非公式フレーム切手 | トップページ | ジャージーの絹製切手 »

・特殊な材質の切手」カテゴリの記事

・異物が添付・混入された切手」カテゴリの記事

コメント

オーストリアの革製切手ですが、どうやら人口革みたいですね。

投稿: 家倉 猛 | 2015年12月 6日 (日) 23時08分

家倉さん
情報ありがとうございます。天然皮革ではなかったのですね。

投稿: 家倉 猛 | 2015年12月 6日 (日) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第50回JAPEX記念の非公式フレーム切手 | トップページ | ジャージーの絹製切手 »