« ジャージーの絹製切手 | トップページ | ジョイント切手がいっぱい »

2015年11月29日 (日)

インド発注のクリスタル+フロック添付変形シート

Sao1

先日入手した変り種シートをご紹介します。
サントメ・プリンシペが5月21日に発行した変形の小型シートですが、図案の女神(ドゥルガー)の額の部分には赤いスワロフスキー・クリスタル、切手の周囲にはフロックが添付されています。また、用紙は厚紙を使っています。

何だか2014年にニジェールが発行した変形小型シートと、2015年に中央アフリカが発行した組み立て型のフロック付シートを合わせたような変わり種切手です。

小型シートは、厚紙製の変形ケース(画像下)に収められており、裏面には、関連データが明記されています。これによると、発行数は1,500セットだそうで、ケースと切手の中にシリアル番号が入れられています。また裏面中央部分には、インドの販売会社(AG IMPEX)のマークのホログラムシールも貼られています。

Sao2

Sao3

通常、サントメ・プリンシペの新切手はエージェントを通じて市場に出回るはずですが、今回は通常購入する店にはいつまで待っても入荷せず、直接インドのAG IMPEX社に注文してようやく入手できました。おそらく、この販売会社の特注品ということなのでしょう。

|

« ジャージーの絹製切手 | トップページ | ジョイント切手がいっぱい »

・変わった形の切手」カテゴリの記事

・異物が添付・混入された切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャージーの絹製切手 | トップページ | ジョイント切手がいっぱい »