« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月14日 (月)

ペパーミントのP-STAMP

Mint

 もう一つ、フランス切手の話題があります。

 画像の切手シートは、いわゆるP-STAMP(図案をプラーベート・オーダーして作成できる切手)ですが、上から2番目の葉っぱの図案の切手については、ペパーミントの香料が付けられており、表面をこすると香りが漂うそうです。
 シート裏面には、その説明文も書かれています。

| | コメント (0)

2014年7月13日 (日)

切手展で販売された特別シート

History

 フランスから、6月の切手展(Salon du timbre 2014)を記念して、2種類の特別シートが発行されました。

 画像上は、ステンドグラスを描いた小型シートで、内1枚が窓枠型の変形切手となっています。上側のシートは5月に発売された一般シートですが、6月の切手展の際に下側の特別シートが追加で発行されました。

 画像下は、一見すると、1月に発行されたバカラ(Baccarat)のハート型切手の小型に見えますが、中央の図案が赤くなっているのと、額面が3ユーロと高額な点が異なります。
 これも6月の切手展に際して発売された特別シートで、中央の赤い図案部分には、クリスタルガラスの粉がまぶしてあります。フランス郵政のサイトでは"poudre de cristal rouge"(赤いクリスタル粉末)としか書いてないので、この粉がバカラ製のガラスかどうかは不明です。
Baccarat1

Baccarat2



| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »