« 「ホームランド」の切手 | トップページ | 切手展で販売された特別シート »

2014年6月14日 (土)

コットン(綿布)製の切手

Cotton

 英領のオルダニー島が、5月にコットン(綿布)製の切手を発行しました。

 画像の切手で、縦48mm×横198mmという横長の小型シートです。
 地元のタペストリーの図案が描かれ、製造したカルトール社の証明書(画像上側)も付けられています。

 綿布関連の切手は、2011年にインドが綿布を添付した切手を発行しましたが、全面が綿布で出来ている切手はこれが世界初です。

|

« 「ホームランド」の切手 | トップページ | 切手展で販売された特別シート »

・特殊な材質の切手」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。郵趣7月号が届きました。ファンタスティック・スタンプクラブ例会でも仰っていたセルフ糊切手50年記念の巻頭カラー特集をしっかり拝読しました。歴史の推移がよくわかって楽しく読めました。

投稿: 椙山哲太郎 | 2014年6月27日 (金) 22時39分

椙山様、コメントありがとうございます。
カラー特集では、初期のセルフ糊切手を中心にエポックメイキングなものを中心にご紹介しています。
もちろん、スタンプ・カードの実逓カバー等、マニアックなものも紛れ込ませています。
7ページの最後の磁器製切手は、あえて未使用ではなく注文消のものを掲載してもらいましたが、気が付かれましたでしょうか。

投稿: 荒牧 | 2014年6月28日 (土) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ホームランド」の切手 | トップページ | 切手展で販売された特別シート »