« タイ国際切手展で発売の切手 | トップページ | 全国郵趣大会in大阪に出店します »

2013年9月 4日 (水)

ブータン三角切手の電信使用

Bhutan1

 

 
 画像は、ブータンが1966年に発行した「雪男」を描いた三角形切手(および1968年の加刷切手)を貼った、電報の発信紙です。
 
 消印は、1969年7月24日と25日で、裏面には電文も書かれています。

 値段も安かったですし、なかなか面白い使用例だと思ったので、2通購入しました。

Bhutan2

|

« タイ国際切手展で発売の切手 | トップページ | 全国郵趣大会in大阪に出店します »

・変わった形の切手」カテゴリの記事

コメント

 電信使用は自分も持っています。何かのロットを落札した時に混ざっていました。自分のも同じ雪男の三角切手です。なにか事情がありそうな予感がします。

投稿: 椙山哲太郎 | 2013年9月 5日 (木) 04時18分

こんにちは。
私が購入したネットオークションでは、5通ぐらい同時に出品されていましたので、ある時期にまとめて市場に出たもののようですね。
電信の内容は、1通は訪問者の到着予定日の連絡、もう1通は注文の品が未着である旨の連絡で、不自然な所は見当たりません。
発行後数年たっての使用例ですので、この三角切手が売れ残っていたことは推測されます。

投稿: 荒牧 | 2013年9月 6日 (金) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイ国際切手展で発売の切手 | トップページ | 全国郵趣大会in大阪に出店します »