« ハンガリーの刺繍付&香り付切手 | トップページ | 元祖・透明切手 »

2013年6月23日 (日)

楕円型切手の最古記録更新

Oval1stusa

 久しぶりに、クラシック切手の話題です。
 先日、アメリカのオークションにて珍しい切手を入手しました。

 画像の縦長のだ円型切手ですが、1864年にアメリカで発行された"Sanitary Fair"切手の1つです。

 Sanitary Fairとは、南北戦争の際、前線の兵士に医療・衛生用品を贈るために全米各地で開催されたチャリティ・バザーです。かなり大規模なもので1か月近く開催されたものもあったようです。
 その会場に出店した地元の郵便局が、チャリティー用に製作・販売した切手がSanitary Fair切手で、スコットのアメリカ専門版カタログには15種類が掲載されています。その中に1種だけ、だ円形の変形切手が存在します。これはボストンの会場にて販売されたものです。

 Sanitary Fair切手は、出店した地元郵便局が独自に製作・販売し、その管内の配達だけで使用可能だったようです。ローカル切手の一種だと言えるでしょう。

 なお、私の記録では、これまでの世界最古のだ円形切手は、1868年のフィンランドの蒸気船郵便会社の切手でしたが、それを4年も更新しました。

|

« ハンガリーの刺繍付&香り付切手 | トップページ | 元祖・透明切手 »

・変わった形の切手」カテゴリの記事

*19世紀の変形切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンガリーの刺繍付&香り付切手 | トップページ | 元祖・透明切手 »