« 台湾がまた絹製切手を発行 | トップページ | ナイジェリアの最新ホログラム切手 »

2013年4月20日 (土)

スタンプショウ2013の展示

Austriapearl350_2

 東京・浅草で開催される「スタンプショウ2013」の開催まで、あと1週間を切りました。
 昨年はトピカル切手展に出品いたしましたが、今年は、競争展ではなく、企画展示の「世界のおもしろ切手大集合!」の方に出品することになりました。

 
 
 タイトルは「1980年代以降の変わり種切手」で、その名の通り、80年代以降の変わり種切手を「特殊素材切手」「特殊印刷切手」「アイデア切手」に分類して、合計3フレーム(48リーフ)で展示いたします。
 一般の観覧者向けに、シンプルな構成にしましたが、変わり種切手のコレクター(日本に何人いるかわかりませんが…)にも楽しんでいただけるように、可能な限りレアなアイテムを入れました。例えば、2009年の真珠風クリスタル付切手(画像)や、600枚限定のダイヤモンド付切手といった、このブログ等で紹介してきた切手を随所で紹介しています。
 私のブログを知らずに、普段「郵趣」誌からしか情報を得ていない人が見たら、たぶんビックリされることと思います。

 私自身は4月28日(日)に観覧予定です。当日会場に居るのは午後になるかと思いますが、もし私(荒牧)を見かけましたら、お気軽にお声をかけてください。

 なお、少し先になりますが、10月19日(土)・20日(日)に開催予定の「スタンプショウはかた」でもコレクションを変わり種切手のコレクションを展示する予定です。
 こちらの方は、昨年のトピカル切手展で金賞を受賞した「19世紀の変形切手」と、今回の「1980年代以降の変わり種切手」をベースに、セミクラシック期や50~70年代の変わり種切手を加えて、変わり種切手の変遷を展示したいと考えています。最大8フレームとかなりのボリュームになる予定です。

|

« 台湾がまた絹製切手を発行 | トップページ | ナイジェリアの最新ホログラム切手 »

切手全般」カテゴリの記事

コメント

期待できる内容ですね!。スタンプショウには行けませんが、スタンプショウ博多には行けるだろうと思いますので、その際にはじっくり作品を拝見させて頂きます。

投稿: 椙山哲太郎 | 2013年4月20日 (土) 22時54分

椙山さん、こんにちは。
東京のスタンプショウの企画展示は、「何でも構いません」という依頼で、他の出品者の情報もほとんどわからない状態でテーマに迷いましたが、最近の変わり種切手の中から定番とマニアック物を展示することにしました。
10月の福岡では、トンガやブータン等の変わり種切手も含めて展示します。8フレームも使って体系的に展示できるのは最初で最後になるかもしれないので、気合を入れて準備したいと思っています。

投稿: 荒牧 | 2013年4月21日 (日) 15時30分

実行委員長の高安です。ご挨拶が遅れましたが、素晴らしい作品をご出品いただきまして、ありがとうございます。会場で改めて御礼を申し上げたいと思います。

投稿: 高安紀彰 | 2013年4月23日 (火) 00時28分

高安様
ご無沙汰しております。今回の展示作品は、競争出品ではないこともあり、少しマニアックに楽しみながら作らせていただきました。台紙も少しお洒落に桜色のものを使わせていただきました

投稿: 荒牧 | 2013年4月23日 (火) 14時38分

荒牧さま

初めまして。
突然の書き込みで申し訳ございません。

私は、今、切手やテレホンカード等の
価値について調べていまして
こちらのブログを拝見致しました。

ぜひ少しでもお話お伺いできないでしょうか?
ご連絡お待ちしています。

高橋

投稿: 高橋 | 2013年5月13日 (月) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台湾がまた絹製切手を発行 | トップページ | ナイジェリアの最新ホログラム切手 »