« 八角形切手のバイセクト使用例 | トップページ | 元祖・世界最大の切手(目打入) »

2012年9月18日 (火)

金ピカの立体印刷切手

Cameroun3d1

 カメルーンが2011年に発行したレンティキュラー印刷(立体印刷)切手を入手しました。
 中国・カメルーンの国交40周年記念の切手で、これまでにこのブログでも紹介してきた中国がらみの一連のグレーな変わり種切手の一つです。

 実は、この切手自体は1年ぐらい前からネットオークションで売られていましたが、シート地が金色なので金箔切手だと勘違いしていました。
 最近、別の収集家から「レンティキュラー印刷だよ」と言われて、気が付いた次第です。

 スキャナー画像では再現が難しいですが、裏面は全面が金ピカで、裏糊もセルフ糊も付いていません。(画像下)

Cameroun3d2

|

« 八角形切手のバイセクト使用例 | トップページ | 元祖・世界最大の切手(目打入) »

・特殊な印刷の切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八角形切手のバイセクト使用例 | トップページ | 元祖・世界最大の切手(目打入) »