« ナイジェリアのホログラム切手(続報) | トップページ | タイタニックの3D切手 »

2012年6月14日 (木)

透明切手のカバー

Francetomei

 透明切手の実逓カバー(実際に郵便に使われた状態の封筒)を2点入手しましたので、ご紹介します。

 最初は、今年2月に発行されたフランスのハート型透明切手のカバーです(画像上)。濃いグレーの色の封筒なので、切手が透明であるのが良く判ります。また、白いインクのペンで書かれた宛名もオシャレです。

 2点目は、2008年にフィンランドから発行された世界初の透明切手です(画像下)。消印が2011年と少し発行年とずれているのが残念ですが、封筒の印刷が切手を通して透けて見え、こちらも透明切手であることが良く判ります。切手部分の拡大画像とともにご紹介します。

Finlandtomei1

Finlandtomei2

 

|

« ナイジェリアのホログラム切手(続報) | トップページ | タイタニックの3D切手 »

・変わった形の切手」カテゴリの記事

・特殊な材質の切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナイジェリアのホログラム切手(続報) | トップページ | タイタニックの3D切手 »