« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月 8日 (火)

フランスの種付き切手

Seed1

 最近、ブームになりつつある異物添付切手ですが、フランスからも種付き切手が発行されました。とはいっても、いわゆるP-STAMP(切手の図案を特注できる切手)ですので、切手カタログには収録されないと思います。

 全体で10種が納められたセルフ糊切手のシートで(画像下参照)、そのうちの5枚に種子が貼り付けられています。

 気になる価格は9.9ユーロとやや高めですが、フランス郵政のHPから注文できます。

Seed2

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

民間郵便の同居型小型シート

Jointp1 画像は、昨年11月に発行された、ドイツの民間郵便会社発行のクリスマス向け小型シートです。

 よく見ると、左側はCitykurier社、右側はpost modern社の切手が納められています。(下に切手部分の拡大画像をアップしておきます。)

 民間郵便の切手までを収集対象にするかという問題はありますが、複数の民間郵便会社の切手の同居型小型シートは、これが初めてで唯一の例です。

 以前にもご紹介したことのある、The Joint Stamp Issues Societyという団体のWebページで発見したものです。ebay等を探しても取り扱っている店がなかったので、Citykurier社に直接注文して入手しました。

 なお、これに合わせ、「世界の変わった切手たち」の異国同居型ジョイント発行切手のリストをVer.1.3にしました。

Jointp2

| | コメント (0)

2011年3月 1日 (火)

綿布付きの切手

Cottonind2

 またユニークな切手が、インドから発行されました。

 画像の切手は、2月12日に、インドが発行した、Khadi(インド特産の綿織物)が付着した切手です。布が付いた切手は、昨年夏にタイから絹布付きの切手が発行されていますので、それに続くものです。

 問題は、切手展(INDOPEX 2011)の会場だけで限定発売(1人10部まで)されたという点です。日本の切手商の輸入ルートに乗るかどうかは微妙です。発行枚数は10万部とのことですが、インドの人口を考えると少ないのかも…。

Cottonind1

| | コメント (2)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »