« ブラジルの「織物」切手 | トップページ | 最小の小型シート »

2011年1月30日 (日)

コロンビア(ボリバル州)のバイセクト切手

Bisect

 椙山さん主催の「ファンタスティック・スタンプクラブ」の発足例会に行ってきました。参加者は10名でしたが、皆個性的な収集家ばかりで、久しぶりに切手談話を楽しみました。参加者の皆様、お世話になりました。

 その際に私がご披露したアイテムの一つが上の画像です。コロンビア・ボリバル州の超小型切手(13mm×11mm)のバイセクト(半裁:切手を2分の1に切って半分の額面の切手として使ったもの)使用例で、10cの額面の切手を半分に切って5cの切手として使ったものです。

 ただでさえ小さな切手を、半分にして使っているので、非常に切手部分の面積が小さいカバーです。

|

« ブラジルの「織物」切手 | トップページ | 最小の小型シート »

・変わったサイズの切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラジルの「織物」切手 | トップページ | 最小の小型シート »