« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年9月

2010年9月27日 (月)

フランスからの実逓カバー

France1

 ヨーロッバ旅行中の知人から、またカバーが届きました。

 フランスからのもので、以前このブログでもご紹介した、純銀製のワールドカップ・サッカー記念切手(画像上)や、昨年末に発行された「アバター」の金属箔切手、岩石粉が混入された変形切手(画像下)等のカバーです。

 どれも、スプレー式の機械印が鮮明に押されています。

France2

| | コメント (0)

2010年9月23日 (木)

オーストリアからの実逓カバー(その2)

Austriae

 日付が変わったので昨日になりますが、オーストリアが最近発行した、刺繍付き切手の実逓カバーが届きました。

 オーストリアは、過去に切手全体が刺繍の切手を2回発行していますが、今回は紙製の切手の中央部分に、花の刺繍を貼り付けた切手になりました。

 このカバーは、現地の切手商に依頼して送ってもらいました。公式発行日の9月17日付のきれいな書留カバーです。

| | コメント (0)

2010年9月18日 (土)

オーストリアからの実逓カバー

Austria1

 知人が、ヨーロッパ旅行に出かけたので、変わり種切手を貼付した封筒を何通か託して、現地から送ってもらいました。(Kさん、感謝します。)

 画像上は、このブログで以前ご紹介した、オーストリアの真珠型スワロフスキー付きP-STAMPのカバーです。局名(ザルツブルグ)や日付(2010.9.13)がかすれているのが残念ですが、貴重な実逓カバーだと思います。

 その他には、レンティキュラー印刷切手や、アナグリフ(3-D)印刷のP-STAMPのカバーも送ってもらいました。(画像下)

Austria2

| | コメント (0)

2010年9月14日 (火)

モロッコからの実逓カバー

Morocco1

 以前取引したことのあるスイスの切手ディーラーから、「モロッコにバカンスに行くが、モロッコ切手で探しているものはあるか?」という趣旨のMAILが届きました。
 ダメ元で、「変わり種切手の実逓カバーが欲しいので、私宛に作ってくれないか?」と頼んだところ、3通も作ってくれました。

 1通目は、先日ご紹介した「種付き切手」のカバーです(画像上)。種を貼り付けている透明シールに消印がかかってしまったので月の数字が読み取れませんが、"CASABLANCA"という局名はハッキリ分かります。

 2通目は 最近発行された、香り付き切手2種貼りのカバー。3通目は、昨年発行された、レンティキュラー印刷切手のカバーです(画像下)。どれも消印はやや不鮮明ですが、貼付されている書留ラベルで日付等のデータは分かります。(もっともこのラベルは感熱紙なので、しばらくすると色が消えると思います)

Morocco2

 

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »