« 加刷切手の話題(1)-北朝鮮の「トラ」立体切手 | トップページ | 加刷切手の話題(2)-バングラデシュ加刷切手 »

2010年3月14日 (日)

薫り付き切手の発行数

Kaori1 昨年9月、鳴り物入りで発行された、かもめーるB賞賞品の「薫り付き切手」ですが、見た目が普通のシートと同じせいか、あまり盛り上がらずに交換期間を終えました。

 交換最終日の3月1日に、交換を申請した賞品が、本日、届きました。
(画像上)

 封筒の宛名ラベル(画像下)に通し番号が付いているのですが、その番号は、
 20092036620
でした。
 おそらく最後の5桁が発行数を示していると思いますので、この切手セットの実際の発行数は、約37,000セットだったと思われます。

 理論的には20万セット当たるはずでしたが、当選の確認をしなかったり、交換に行かなかった人がかなり多かったようですね。

Kaori2

|

« 加刷切手の話題(1)-北朝鮮の「トラ」立体切手 | トップページ | 加刷切手の話題(2)-バングラデシュ加刷切手 »

・特殊な印刷の切手」カテゴリの記事

コメント

薫りは、まだ付いていましたか?

投稿: 切手初心者 | 2010年3月15日 (月) 14時23分

香りは、まだ十分残っています。
先日、9月に交換した分を開封してみましたが、
かなり強い香りが鼻をつきました。
未開封で保存すれば、かなり長く(数年は)持つと
思います。

投稿: 荒牧 | 2010年3月15日 (月) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加刷切手の話題(1)-北朝鮮の「トラ」立体切手 | トップページ | 加刷切手の話題(2)-バングラデシュ加刷切手 »