« 北京変わり種切手五輪(14)実逓カバー | トップページ | アメリカの再生紙切手(1) »

2008年12月25日 (木)

北京変わり種切手五輪(15)ホログラム

Beijingholo 「北京変わり種切手五輪」のシリーズも、もう15回を数えました。「もう飽きた」とおっしゃらずに、あと数回お付き合い下さい。

 画像で紹介するのは、中国発行の、北京五輪開幕記念の小型シートです。
 この小型シートと同図案の切手シートが、開幕日の8月8日に発行されていますが、これは、それから2カ月以上も後の10月24日に発行されたシートです。五輪閉幕後だいぶ経ってから、堂々と開幕記念の切手を発行するところがスゴイですね。何か事情があって発行が遅れたのかもしれません。

 画像では判りにくいですが、全面が金属箔の切手で、ホログラムで記念の文字や切手背景の「鳥の巣」の模様が入れられています。

|

« 北京変わり種切手五輪(14)実逓カバー | トップページ | アメリカの再生紙切手(1) »

・特殊な印刷の切手」カテゴリの記事

*北京変わり種切手五輪」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!いつもブログを読んでいます。ものすごくいい文章を読ませていただいて、ありがとうございました。このホログラムなら、私は少し分かっています。これは、北京銭幣博覧会のためにつくったものです。この博覧会開催する時、いつもあの年の代表的なミニチュアシートに記念文字を刷いて、発行しています。今年は、例のような文字を刷いているミニチュアシートじゃなくて、変種の五輪開幕式シートにしました。
ホログラムの形なら、科学関連の内容はもっとふさわしいと思っていますが、今回のものはよい物とは言えませんね!

投稿: いな | 2009年2月13日 (金) 12時11分

いな様
情報ありがとうございました。
時期遅れの発行は、「北京銭幣博覧会」のためだったのですね。勉強になりました。

投稿: 荒牧 | 2009年2月19日 (木) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北京変わり種切手五輪(14)実逓カバー | トップページ | アメリカの再生紙切手(1) »