« 北京変わり種切手五輪(10)台形切手 | トップページ | 北京変わり種切手五輪(11)平行四辺形切手 »

2008年11月27日 (木)

困った小型シート

Tortoise0 左の画像は、最近、インドから発行された、六角形の切手です。
 図案のカメにちなんで六角形にしたアイデアは良かったのですが、この切手のシートが収集家泣かせのものになってしまいました。

 下の画像をご覧下さい。4つのシートは、一見同じようですが、全て納められている切手の構成が異なります。(画像をクリックすると、拡大表示されます。)
 (1)上段左は、額面5Pの切手のみ13枚納められています。(2)上段右は、額面15Pの切手のみ13枚。(3)下段左は、額面5Pが5枚+15Pが8枚。(4)下段右は、額面5Pが8枚、15Pが5枚。
 となっています。
 合わせて入手したパンフレットを見ると、小型シートが20万枚発行されたとのことですが、画像下段の5Pと15Pの混在しているシート2つが小型シートのようです。
 普通シートとほとんど同じデザインの小型シートというのも、間違えやすくて困ったものです。また、似たようなデザインのシートを4シートも買わなければいけないというのも大変です。
Tortoise1Tortoise2

Tortoise3Tortoise4

|

« 北京変わり種切手五輪(10)台形切手 | トップページ | 北京変わり種切手五輪(11)平行四辺形切手 »

・変わった形の切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北京変わり種切手五輪(10)台形切手 | トップページ | 北京変わり種切手五輪(11)平行四辺形切手 »