« エジプトの立体印刷切手 | トップページ | 巨大なオンピース »

2007年11月23日 (金)

立体切手加刷のバラエティ

 前回にご紹介しました、ブータンの世界最初の立体切手の「目打入」小型シートですが、私のホームページの「世界の変わった切手たち」のコーナーに正式にアップしましたので、興味のある方はご覧下さい。

 せっかくですので、ブータンの立体印刷切手の加刷バラエティの話題を・・・。

3dbhu13dbhu2_2

 上の2つの画像は、1971年に発行された、額面金額変更の加刷がされた切手ですが、この加刷には2つのタイプがあるのです。
 その部分を拡大したのが下の2つの画像です。よく見ると二重線の間隔や"90CH"の字体が異なっていることが判ると思います。
 細かいバラエティも集めたい方は、ぜひ探してみてください。両方揃えるのは結構難しいですよ。
3dbhu33dbhu4


 

|

« エジプトの立体印刷切手 | トップページ | 巨大なオンピース »

・特殊な印刷の切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エジプトの立体印刷切手 | トップページ | 巨大なオンピース »