カテゴリー「知的財産法プログラム」の記事

2017年2月20日 (月)

後期の成績

大学院の後期の成績が本日発表されました。
結果は、
・S(秀) 3科目
・A(優) 2科目
・B(良) 2科目
・合 1科目(研究指導)

となりました。

前期は1科目も無かったSが3科目も付いて少し驚きです。
また、1日も休まなかった2科目がBになってしまい、非常に残念です。定期テストの手応えはそれほど致命的なミスはしていないので、先生の採点が厳しかったか、他の学生の答案がもっと素晴らしかったということなのでしょう。
全般的に、後期は前期に比べると科目数は同じでしたが、応用的・実務的な科目が多く、授業の予習・復習は少し楽でした。また定期試験の勉強も、ある程度出題範囲が絞り込める科目が多かったので助かりました。
これで、前期と合わせて36単位を取得しました。来年度は、授業数自体が減るので、週2~3日の通学で済みそうです。

2016年9月16日 (金)

前期の成績

前期に受講した8科目の成績が出揃いました。

結果は想像よりも良く、
・A(優) 5科目
・B(良) 2科目
・合  1科目(研究指導)
となりました。
定期試験の手応えでは不可かもしれないと思った科目も、B評価が付いており、少しびっくりしました。きっと他の受験生も苦戦したのでしょう。
来週からは授業が始まり、また忙しくなりそうです。

2016年8月 9日 (火)

定期試験終了

Test2016_2
 大学院(知的財産法特別コース)の前期定期試験が終わりました。試験自体は先週の金曜日が最後だったのですが、1科目だけレポート試験の提出が必要で、それも昨日無事提出しました。
 手応えは、決して良くありません。法科大学院の定期試験は、典型的な論点が聞かれることが多かったのですが、今回は、マイナーな論点も結構出て苦戦しました。また、講義では条文の規定と判例の知識の勉強が中心で事例問題を解くことがほとんどないのに、定期試験のときだけ急に本格的な事例問題を解くというのはかなり難しいです。
 私なりの成績予想は、以下のとおりです。
 ・特 許 法 1   優or良
 ・商 標 法 1   可or不可
 ・意 匠 法 1   良or可
 ・不正競争防止法 優or良
 ・著作権法概論   可or不可
 ・産業財産権法特論 良(レポート試験)
 特許法と不正競争防止法はまずまずの出来でした。意匠法はオーソドックスな出題でしたが私自信が利用関係の論点に気づかないというミスをしてしまったので、得点は低いと思います。
 商標法と著作権法は、それぞれ地域団体商標と建築物の著作権というマイナーな分野が出されて大苦戦しました。この2科目については単位があれば御の字と言う感じです。

2016年4月13日 (水)

イングリッシュカフェ

English

 今日は、豊中キャンパスで昼間に開講している「意匠法1」の講義に出席しました。
 講義終了後、キャンパスをウロウロしていると、「イングリッシュカフェ」というのを見つけました。留学生を囲んで英語でワイワイ過ごすというもので、誰でも無料で参加できるということでお邪魔してきました。
 クラスは、BASICとNOMALの2コースがあり、一応イーオンで上級クラスだった私はNOMALコースへ参加しました。
 留学生と学生2人が話しているテーブルについて自己紹介をすると、2人は医学部の新入生でした。その後3人が加わり、留学生と私を含めて合計7人とにぎやかになりました。
 しかし、後から加わった3人の英会話のレベルの高いことといったら・・・。3人とも交換留学生の経験があるか、それを希望しているということで、ネイティブ並みに流暢に話していきます。それでも海外旅行や食べ物について話しているときは、私も多少会話に参加していたのですが、交換留学のプログラムの話で盛り上がり始めると、少々付いていけなくなりました。NOMALというよりもEXECTIVEというべきレベルでした。
 とりあえず、久しぶりに英会話ができたのは楽しかったですが、自分の英会話スキルの衰えを感じた1日でした。これに懲りず、来週も時間があれば参加してみようと思っていますがどうなりますか・・・。

2016年4月 9日 (土)

大学院生になりました

Handai

 ご無沙汰しております。
 実は、この4月から大学院生になりました。
 入学したのは、大阪大学の社会人向けの大学院(博士課程前期)で、知的財産法プログラム特別コースと呼ばれています。(正式には、法学研究科 法学・政治学専攻 知的財産法プログラム 特別コース)。その名のとおり、特許法、著作権法等の知的財産関係の法律等を集中的に勉強するコースです。
 実は、法学部時代も法科大学院時代も知的財産法の履修はしていなかったので、私にとって、知的財産法を本格的に勉強することは初めてとなります。
 他のコースは来週から授業開始ですが、私のコースは既に4月5日から授業が開始され、久しぶりに学生気分を味わっています。
 原則として、大阪市内の中之島センターで平日夜間に開講しているのですが、昼間の授業も登録できるということなので、週に2コマは本業の短大の授業の合間を縫って、豊中キャンパスの一般の授業にも通う予定です。
 私にとっては、信州大学(工学系研究科)、神戸学院大学(法科大学院)に続き、3つ目の大学院になります。
 久しく更新していませんでしたので、このブログにアクセスしてくださる方は減ってしまいましたが、これを機にまた少しずつ書き込みをしていきたいと思っています。
 よろしくお願いいたします。