« 情報セキュリティマネジメント試験受けてきました | トップページ | 5月TOEICは860点 »

2016年5月31日 (火)

1年4か月ぶりのTOEIC

Toeic201605

 昨日(5月30日)は、久しぶりにTOEIC試験を受験してきました。前回の受験は2015年1月ですので、1年4か月も空きました。
 今回から、新形式の問題が始まるということで、解説書(画像)を買って、変更点を調べてから受験しました。
 PART1は問題に変更はありませんが、問題数が10問から6問に減りました。一番気楽に受験できるPARTでしたので、問題減は残念です。
 手ごたえはとしては、1問あやふやな解答がありました。
 PART2は、30問から25問に減りました。もともと得点率の低いPARTでしたので、問題減はありがたいのです。しかし、who,when,whereといった単純な問いの割合が減って、内容は若干難しくなった感じがしました。
 PART3は、新形式の問題にペースを乱されました。新形式のうち、図表を参照する問題は特に問題なかったのですが、セリフの一部が引用されてその意図する意味を推測する問題は、反射神経では解けず、結構頭も時間も使いました。何よりもそこでリズムが乱れるのが大変でした。3人の会話分も、対応するには少し慣れが必要だと思います。
 PART4は、問題数も同じで変更点もありませんでした。相対的に解くのが楽なPARTでした。
 リーディングは、とにかく時間との勝負でした。1問30秒程度で解けるPART5が40問から30問に減ったことに加え、PART6では文章の挿入問題が追加になり、PART7では3つの文書を見る問題が加わり、かなり厳しくなることが予想されました。
 始めから飛ばして出来るだけ急いだのですが、残念ながら最後3問は時間切れで適当にマークしてきました。特に、PART7の最後の方に3つの文書が出てくる問題がありますので、なかなかスピードが上がりません。
 以上、手ごたえはあまり良くなかったですが、新形式と言うことで、他の受験生も苦戦したことと思います。一応、前回と同じ890点がとれたら良いなと思っています。

« 情報セキュリティマネジメント試験受けてきました | トップページ | 5月TOEICは860点 »

・TOEIC・英会話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 情報セキュリティマネジメント試験受けてきました | トップページ | 5月TOEICは860点 »