« 1年ぶりのTOEIC受験 | トップページ | 大学院生になりました »

2015年2月26日 (木)

1月のTOEICは890

Toeic890

 ご報告が遅くなりましたが、1月に受験したTOEICの結果が届きました。
 Listening460、Reading430、Total890でした。

 手ごたえがあまり良くなかったので「よく890もとれたものだ」というのが正直な感想です。

 内訳を見ると、「語彙が理解できる」の項目が81%と最低でした。最近の勉強不足で、語彙力が徐々に落ちてきているようです。

 次回は、5月ごろに受験したいと思っています。

« 1年ぶりのTOEIC受験 | トップページ | 大学院生になりました »

・TOEIC・英会話」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントをさせていただきます。
私は早慶と言われる大学群のどちらかの法学部に所属している1年生です。
私は弁護士になろうとこの大学に入学したのですが、ネット上の司法試験制度に対するあまりの不評から受験に怖気付いてしまいました。
そのため現在は以前から興味のあった公認会計士試験の勉強をしています。
しかし、最近になって司法試験に挑戦したいという気持ちが強くなってきました。
しかし、司法試験を目指した場合、後にひくことが出来なくなってしまいそうで恐怖を感じます。
私は将来(30代)は地元(地方です)に戻りたいと考えていますので、独立可能な資格を取得したいです。
以上を踏まえ、どちらの試験も学習経験のある荒牧さんにぜひアドバイスをいただきたいです。

司法試験の壁はそこまで厚いものなのでしょうか?
司法試験を目指すにあたって適性を判断する基準はありますか?(会計士であれば簿記2級)
公認会計士試験合格後、監査法人で働きながら予備試験ルートで司法試験突破を目指すのは非現実的でしょうか?
(司法試験合格者には公認会計士試験の免除があることは存じてます)

荒牧さんであれば、学生にどのようなアドバイスをされますでしょうか。
一言でも構いませんので、アドバイスをお願い致します。
長文失礼しました。

こんにちは。ご質問について私なりに回答いたします。

>>司法試験の壁はそこまで厚いものなのでしょうか?

 個人的には、「別格」のハードルの高さだと思います。

>>司法試験を目指すにあたって適性を判断する基準はありますか?(会計士であれば簿記2級)

 司法書士試験合格後に司法試験を目指して合格された方を何人か知っていますので、それが目安になると思います。
 ちなみに、公認会計士の場合は日商2級ではなく1級合格が基準になりますよ。

>>公認会計士試験合格後、監査法人で働きながら予備試験ルートで司法試験突破を目指すのは非現実的でしょうか?

 監査法人はかなりの激務ですので、そこで働きながら予備試験に合格するより、大学在学中に公認会計士と予備試験の両方に合格する方が可能性は高いです。

 なお、在学中であれば、司法試験を目指しても、途中から公務員試験に転向できますので、後戻りはできます。
 また、公認会計士に合格して監査法人に就職しても、監査法人に残る人はごくわずかで、多くは転職したり税理士として開業しています。
 そういう点も考慮してみてください。

 どちらの道を選んだとしても、若くして合格できるのであれば、何とかなります。とりあえずはどちらかの勉強に絞って合格を目指してください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1年ぶりのTOEIC受験 | トップページ | 大学院生になりました »