« 短答式試験の成績通知 | トップページ | 1年ぶりのTOEIC受験 »

2014年9月10日 (水)

3回目も不合格

昨日、司法試験の合格発表がありました。

結果は、残念ながら不合格です。これで3回目の受験が終わりましたので、受験資格も失いました。

今回は、ほとんど手ごたえがなく不合格を確信していましたので、合格発表の日すら確認していませんでした。
今朝の新聞の記事を見て、昨日が発表だったことに気づき、慌てて確認した次第です。

来年の予備試験を受験するかどうかは、2015年1月に受験予定の公認会計士の修了考査が終わってから考えます。

« 短答式試験の成績通知 | トップページ | 1年ぶりのTOEIC受験 »

・司法試験・法科大学院」カテゴリの記事

コメント

いきなり 予備試験を受け直せるのですか? http://niben.jp/kids/question/answer11.html

予備試験に受験資格は特にありませんよ。受験の制限があるのは本試験だけです。

現行司法試験は5回まで受験可能ですよ。

2014年→3回目
2015年→4回目
2016年→5回目

まで受験可能なので、来年まで司法試験の受験が可能です。
受験資格があるのに予備試験を受けるなんてもったいないです。

私が受験生の時は3回までだったのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 短答式試験の成績通知 | トップページ | 1年ぶりのTOEIC受験 »