フォト
無料ブログはココログ

« 辞令交付 | トップページ | 「聖母別館」オープンしました »

2012年5月 4日 (金)

予備試験を受験予定

Yobi

 久しぶりに司法試験関係の話題です。

 そろそろ司法試験の試験日となりますが、私は今年は受験を見送ります。
 なにしろ、昨年の11月以降は頭が会計になっていますし、4月からは短大の授業の準備に追われていましたので、とても司法試験どころではありません。

 その代わりといってはなんですが、5月20日は予備試験を受験する予定です。何かこの時期に受けておかないとメリハリがつかないので、受験申込をしておいたものです。先日、受験票が届きました(画像参照)。
 とはいっても、最近、法律の勉強をほとんどしていないのでかなりの苦戦が予想されます。3月ぐらいからダラダラとやっていた刑法の勉強は何とか終わりそうですが、刑訴と民訴の2つは昨年春以来、無勉の状態です。憲法も少し勉強しておきたかったのですが、ちょっと間に合いそうにありません。

 できれば短答式だけでも通過したいところですが、どうなりますやら。

« 辞令交付 | トップページ | 「聖母別館」オープンしました »

・司法試験・法科大学院」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私は政令指定都市で働く職員です。今後中小企業支援を行いたいと考え中小企業診断士の受験を考えています。質問したいことがあります。公務員の兼職可能な仕事として執筆、講演、大学の教育等がありますが公務員として働きながら中小企業診断士としてそれらの分野で仕事をしている人はご存知でしょうか?今後の参考にしたいと考えています。

こんにちは。
公務員の中小企業診断士の方は数多くいらっしゃいます。しかし、その多くは、中小企業を支援する関連部署で働いているという形ですので、本来業務ですね。
兼業で中小企業診断士の仕事をしている人については、執筆系であれば結構いらっしゃるのではないでしょうか。講演や大学の教育については、その人個人のスキルが相当高くないと難しいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 辞令交付 | トップページ | 「聖母別館」オープンしました »