フォト
無料ブログはココログ

« BATICの結果 | トップページ | また来年に »

2010年9月 5日 (日)

残暑のビジネス会計検定

Pa0_0027  まだ暑さが残る中、恒例(?)のビジネス会計検定試験を受験してきました。これで6回目の受験です。

 今年から、試験日が9月と3月に変わりました。従来の7月と2月では、大学の定期試験の時期と重なっていたため、大学生の受験が難しかったのですが、この点は改善されました。そのせいか、試験会場には前回よりも大学生らしき若い人が多かった感じがします。また、受験生自体も、大阪で約2割増となりました。

 試験の順序も変わり、まず午前は2級からになりました。昨年までは3級・2級の順でしたので、昼休みに2級の勉強ができましたが、今年はそういうわけにはいきません。行きの地下鉄の中で重要な算式を確認するのが精一杯でした。

 試験問題の方ですが、2級は前半の理論問題がいつもより難しく感じました。その代わり後半の計算問題は比較的易しく、ボリュームも少なくなっていました。毎回、2級試験は時間不足となる受験生が多いのですが、今回は時間が足りたのではないでしょうか。

 午後の3級は、何といっても最後の総合問題がやっかいでした。これだけで29問の小問があり、かなり急いで解いたのですが、これだけで35分かかりました。少しゆっくりやっていたら、1時間ぐらいかかるかも知れません。これだけ長いと、途中で集中力が途切れてミスをしやすくなりますので、要注意ですね。

 試験会場で、偶然、サラリーマン時代の同僚に合いましたので、帰りは喫茶店に立ち寄って、近況報告をしたりもしました。同僚の方は今回が最初の受験で、2級は、時間ギリギリ、3級でちょうど良いぐらいの時間だったそうです。

 次の3月試験は、いよいよ1級試験が始まります。今、予想問題集を作成中ですが、択一試験は大体の予想がつくものの、記述式の総合問題をどう予想するか思案中です。今回の3級の総合問題ぐらいのボリュームで、内容を高度にした問題なんかが出るかもしれないなと思ったりもします。

« BATICの結果 | トップページ | また来年に »

・日商簿記・建設業経理士・ビジネス会計」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。

当方も2、3級を受験してきました。

全体像を見てから
解く順を理論か計算問題からかを決めますが
3級は、大問題の計算に一時間掛けても取れるべきところはあったと思います。


今回の2級は自分には厳しかったです。


次回、1級を受験予定です。
先生の予想問題が無事に出版されることを祈ってます。

荒牧先生

各種試験のブログについて、いつも楽しみに読ませていただいています。

私も昨日のビジネス会計検定2級を受けてきました。
そのⅥ-問2なのですが、
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/lic/1269450066/l50

ネット上では「1」が正解では?と言われてるのですが、L社、T社の解答速報ともに「3」になっています。
先生は何番を選択されましたか?
よろしければお教えください。

[大阪工業大学にて受験]様
[ぷりん]様
 ビジネス会計受験お疲れ様でした。本当に暑かったですね。
 Ⅵ-問2の件ですが、私は迷わず「1」にしました。若干ですが、固定比率、自己資本比率共にA社の方が良好ですので…。

荒牧先生

早速のお返事ありがとうございました。

固定比率、自己資本比率に加え、固定長期適合率もA社が優れているため、私も「1」にしました。
結果発表までドキドキして待ちます。

次回は、1級受験予定のため、
先生の予想問題集の刊行を楽しみにしています。

こんばんは。
ビジネス会計検定の「1級予想問題集」につきまして、発売日等は決まりましたでしょうか?

以前は、年末頃と書かれていましたが・・・。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
1級予想問題集は、先日1回目の校正が終わりました。あと1回校正をする必要がありますので、年末ギリギリ間に合うかどうか…。というところです。
総ページ数は、200頁ちょっとです。値段は決まっていません。

会計士試験の御受験、お疲れ様でした。

ビジネス会計検定の1級予想問題集につきまして、
書籍名と発売日が決まりましたら、お教えください。

よろしくお願いいたします。

こんにちは。1級問題集の発売ですが、校正に時間がかかってしまい、年内発売は無理になりました。お待たせしてすみません。
具体的な書籍名や発売日は、実は私も直前まで知りません。直接出版社「同友館」へ問い合わせて頂いた方が情報は早いと思います。

荒牧先生 初めまして

本日、大商のビジネス会計HPに第2版の2級と
3級の公式テキスト(特に2級は!)に記載の誤りがありますよっていう発表がありました。

この内容も1級には深くかかわってくるものと思いますがどうでしょうか?

こんにちは。
発表された誤りは、誤植の類の訂正なので、これが1級に直接影響を与えることはないと思います。
少なくとも「深くかかわってくるもの」とはとても思えません。
ただ、1級をひととおり勉強した人なら、2級の「のれん(P45)」と「少数株主持分(P60)」について、「純資産」を「資本」に訂正している部分を見て、なるほどと思われるかもしれません。1級では、「純資産」と「自己資本」の違いを理解することも重要になってきますからね。


おはようございます。
先ほど、出版社に予約していました1級の予想問題集が届きました。
思うように準備は進んでおりませんが、残り1ケ月を頑張ろうと思っています。
その前に、今日中に受験の申込をしないと・・・。

私も1級問題集、購入させていただきました。

まだパラパラとしか見てませんが、
手ごたえのありそうな内容ですね。

執筆お疲れさまです。

こんにちは。予想問題集の早速のお買い上げありがとうございました。
しばらく地方に出張していましたが、今日帰ると、私の所にも見本が届いていました。
第1回の合格者を目指して、お互いがんばりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BATICの結果 | トップページ | また来年に »