« 5月のTOEIC結果 | トップページ | 真夏のBATIC »

2010年6月30日 (水)

セキュリティスペシャリスト合格証書

Scgokaku

 4月20日に受験した、情報処理技術者の「情報セキュリティスペシャリスト試験」に無事合格し、合格証書が届きました。言ってみれば本業の分野なので、合格して当たり前ではあるのですが、やはり嬉しいです。

 昨年秋に受験したITストラテジストは、合格証書がなかなか送ってきませんでしたが、今回は、合格発表(25日)から5日後の30日に届きましたので、だいぶスピードアップしました。

« 5月のTOEIC結果 | トップページ | 真夏のBATIC »

・情報処理技術者」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
僕は理系の大学の情報コースに通っているのですが、荒牧さんはスキルレベル4の資格をたくさん持っていらっしゃるのですね。尊敬します。happy02
ところで、荒牧さんはOracle Masterやシスコ技術者というベンダー資格をご存知でしょうか??
僕はこの2つの資格の勉強をしているのですが、大学の教授によると、情報処理技術者試験よりも、こっちの資格のほうが仕事に有利になるとおっしゃっていたのですが、荒牧さんはもっていらっしゃるでしょうか??
それから、情報処理技術者試験の基本情報技術者試験はもっていた方がいいのでしょうか??

こんにちは。
私は、開発を担当するSEではなく、コンサルタントですので、ベンダー系資格には興味はありません。

おっしゃるとおり、企業によっては、一般的な能力を問う情報処理技術者試験よりも、即戦力になるベンダー系資格を重視しているところも多いです。

ただ、ベンダー試験は合格率も高く、しかも毎月受験できるのに対し、情報処理技術者試験の方が難しく年2回しか受験できません。そのため、合格しやすいベンダー系資格の方に流れているという面もあります。

勉強できる時間がある学生の内に、基本情報技術者、できれば応用情報処理に合格しておくほうが本当は賢いです。
ベンダー試験は就職してからでも合格できますから…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月のTOEIC結果 | トップページ | 真夏のBATIC »