フォト
無料ブログはココログ

« 貸金主任の日程・試験会場発表 | トップページ | 短答試験大失敗 »

2009年5月17日 (日)

22日(金)まで…切りの悪い休校

 やはりというか、私の通う神戸学院大学のロースクールも、新型インフルエンザの感染防止のために、休校となりました。
 法科大学院は、出席チェックが厳しく、体調が多少悪くても無理して登校する可能性もありますので、当然といえば当然でしょう。
 それにしても、金曜日まで休校というのは切りが悪いです。ロースクールの授業は、土曜日もあるのですから…。学生の中には、一週間全部休校だと勘違いして土曜日に欠席する人も出そうな予感です。

 私自身は、先週は少し疲労が溜まっていましたので、この機会に体調を整えることができて助かります。
 ただし、休校期間中の授業については、当然補講が入るので(注:法科大学院では、2単位科目で14コマ分の授業の実施が必須なのです)、後のスケジュールが過密になるのは大変です。休校が6日間で済めば良いですが、もっと長引けば、授業の予習やレポートの作成が大変になりそうです。

 あと、ロースクールとは関係ありませんが、24日(日)は公認会計士試験の短答式試験です。会場は関西大学(大阪府吹田市)ですが、関西大学自体は前日の23日(土)まで休校になっています。
 試験日には、一応休校は解除になっている予定ですが、切りが良いのか悪いのか…微妙な日付です。
 月曜日には、試験実施団体から何らかの発表があることを期待します。

« 貸金主任の日程・試験会場発表 | トップページ | 短答試験大失敗 »

・公認会計士」カテゴリの記事

・司法試験・法科大学院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貸金主任の日程・試験会場発表 | トップページ | 短答試験大失敗 »